2016年

10月

08日

東新部 部大会開催

10月8日(土)、第20回東新部部大会が(東新部では「部会」を「部大会」と称しています)在日本韓国YMCA・アジア青少年センターで開催されました。
大会テーマは「今チャレンジ、子どもをマラリアから守ろう!」で、第1部の式典には、ワイズメン、メネット83名の登録、第2部の一般公開プログラムは、会場が満員となる220名に参加(内ワイズ88名)いただきました。

第2部では、国立国際医療研究センター 研究所 熱帯医学・マラリア研究部部長の狩野繁之氏の「蚊はなぜコワーイのか!?」と題する講演および子どもたちに人気の谷本賢一郎氏の「ファミリーステージ」(コンサート)が行われ、ロールバックマラリアそしてワイズのPRを行うことができました。

第1部では東日本大震災/熊本地震の復興支援への献金として37,435円が捧げられ、大会を通じてロールバックマラリアへの献金として一般参加者の寄付、谷本氏からのTシャツ売り上げの一部寄付を含め135,770円(蚊帳170張り相当)が捧げられました。

一般公開プログラムは私たちにとってまさに「チャレンジ」でしたが、大きな成果を挙げることができました。
部大会実行委員、大会開催にご協力いただいた東新部各クラブの皆さま、そしてチケット販売にご協力いただいた他部の皆様、ご後援・ご協力いただいた外務省、千代田区、東京YMCAおよび在日本韓国YMCAの皆さまに深く感謝申し上げます。