北海道部

北海道部長 森熊治郎(札幌北)

 

北海道部長主題は「EMCの強化」副題は“生き生き、楽しく、元気に„としました。
会員減少の続く中で今一番問われている会員増強を、いかに行うかに苦しみ、悩んでいるところであります。

今迄の考え方法ではこの問題解決しないのだなあとの思いを強くしております。そうは言っても会員増強は一寫千里(一気呵成)には解決しない課題であります。1~3年掛けて従来のやり方を反省し、新しい方策を会員全員で考え、取り組んで行かなければと覚悟をしておるところであります。東山荘での研修会でも、その時のパネルデスカッションでも「EMC」でした。4月の川越市伊佐沼での役員会でも会員増強が強く話されました。
3年前に札幌クラブの60周年記念会の講演でも藤井元国際会長が「ワイズの未来はある?ない?」とのテーマでした。藤井さんが各クラブを訪問
した時によく聞かれたのは、「ワイズは将来どうなるんですかネ」との質問だそうです。
この現実を我々は見過ごす訳には行かない時期に来ておると思います。この東日本区が課題として盛り上がっている時期に、一気呵成に行かないまでも全会員一人ひとりが、実行に移す心構えを強く持つ必要に迫られていると思います。例会を充実して行く、例会の活性化、高い出席率への努力特色あるクラブ活動を行う、奉仕活動の掘り起こし、青年へのアプローチ.婦人へのアプローチ、定年退職者へのアプロ―チ、YMCA関連との提携(YMCA・OB、元リーダーへのアプローチ、幼稚園父兄、YⅯCAプログラム関係者へのアプローチ等々)。
いずれにしろクラブの明るい楽しい雰囲気つくりといった日常的な事柄をもう一度見直し、掘り起しが重要だと考えます。過去は変えられません。しかし我々はこうしたいと言う思いを実行して行くしかないものと思います。

札幌クラブ

例会日:第3火曜日

例会場:札幌クラッセホテル

連絡先:北海道YMCA

011-561-5217

紹介バナー
sapporo.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 330.9 KB

北見クラブ

例会日:第2火曜日

例会場:ホテルニュー「おはる」

連絡先:北見YMCA

0157-24-6739

紹介バナー
kitami.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 257.6 KB

十勝クラブ

例会日:第3月曜日

例会場:とかち帯広YMCA

連絡先:とかち帯広YMCA

0155-66-7730


札幌北クラブ

例会日:第2月曜日

例会場:ホテルさっぽろ弥生

連絡先:北海道YMCA

011-561-5217

紹介バナー
sapporokita.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 336.8 KB