「思いやりをもって地域に奉仕」

 

地域奉仕主任 前原末子(御殿場)

 

まだまだ東日本大震災の傷も癒えてないまま、九州熊本地震、鳥取県中部地震、火山の噴火や各地の豪雨災害と、いつ何が起るか分からない昨今です。
その中で、YMCA・ワイズメンズクラブは緊急支援活動にいち早く立ち上がりました。まだ困難な状況にある方々に思いやりの心を寄せ、活動が継続しますようにお願い申し上げます。
また、奉仕活動を広く地域に知らせることにより、クラブの知名度を高めたい。できれば、クラブの看板となるようなCS活動を確立し、新入会員獲得へと繋げていきたいと思います。

活動内容
Ⅰ、YMCAサービス事業
ワイズメンズクラブはYMCAを通して地域社会に奉仕するサービスクラブです。
YMCAへの奉仕、支援はワイズメンズクラブの最も重要な目的といえるでしょう。
① YMCAとワイズメンズクラブの相互理解を深め、情報を共有する。
(YMCAの主事との連携を密接にしましょう)
② クラブ会員はYMCAの会員になるものとする。
③ YMCAのプログラムを積極的にサポートすると同時に、YMCAのスタッフにワイズメンズクラブをアピールする。

Ⅱ、CS.(Community Service)事業
YMCAと協力して地域社会の求めに応える奉仕の実践に心がけましょう。
また奉仕活動がYMCAとワイズの存在意義を示すプログラムとなるよう心がけましょう。
① 1クラブ1事業の推進(地域へのアピール、他クラブへの参加、協力、他クラブとの協働)
② 新しいCS.プログラムの開発を図ろう。
③ CS.資金一人当たり1,250円の全クラブ達成に努める。〆切:2月15日

Ⅲ、継続事業、継続可能なプログラムの推進
① 地域における知名度を高めるCS事業を推進し「入会したいクラブ」を目指す。
② クラブ対抗、CS活動、フォトコンテストの継続
フォトコンテストに提出する場合、コメントを一緒にお願いします。

New

CS写真コンテスト結果

Y2017CS写真コンテスト最終報.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 677.8 KB

活動方針

CS写真コンテスト募集

CS写真コンテスト2017.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 560.4 KB

車椅子贈呈先募集

New

地域奉仕車椅子贈呈先募集の案内 .docx
Microsoftワード文書 18.1 KB