「絆を深め、多様な力でときめくメネット!」

 

メネット委員長  大村 知子(三島クラブ) 

 

「絆を深め、多様な力でときめくメネット!」を活動方針としてメネットの活性化を目指したいと考えます。私はメネット歴50年ながら大会には数回参加しただけで、クラブの活動に関わってきた程度でしたが、平成28年度メネット委員会書記として初めてメネット事業に直接関わり、活動の詳細や素晴らしい活動を続けているクラブの実態も知りました。そこでは経験豊かな多くのメネットや元メネットとの出会いがあり、貴重な助言もいただけました。近年の私がそうであったように、メネット委員会の活動やメネット事業についての詳しい情報が多くのメネットに届いていないことが多々ありそうです。メネット会長やメネット連絡員を決めていないクラブが7割近いことも一因かと思われます。
そこでメンに、メネットの活動とメネット事業を理解していただき、メネットの活躍こそがクラブ活性化のカギにもなることを認識し、ワイズの情報やクラブの活動をメネットと共有していただくことを期待いたします。メネットがワイズ活動のお手伝いやゲストとして参加するだけではなくメネットも共同参画すればクラブも活性化し、若いメネットやこれまでほとんどワイズ活動に関わらなかったメネットが積極的に力を発揮するきっかけになるのではないでしょうか。メネット会員の減少、高齢化はメンの抱える問題に連動しています。加えて女性会員の増加がメネットの減少に密接に関連していますので、本年度もメネットと女性会員との協働を模索しながらワイズメネット事業を進めたいと考えます。
各クラブのブリテンにメネットの例会出席報告の記載を必須とすることを提案します。(メネットの出席実績によるクラブ表彰などを検討してみます)      
    
2017-2018年度 事業計画
1. 国内プロジェクト
① YMCA施設へ絵本を贈る運動
② 東日本大震災復興支援
2. 国際プロジェクトの支援(継続)

3. 「東日本区ワイズメネットのつどい」の開催
詳細は委員会で検討
4. 第21回東日本区大会 ワイズメネットアワーの開催
 平成30年6月2日(土) 沼津
5.メネット会活動への参加
クラブで実施されているメネット活動へ参加し、メネットに情報発信をする。

活動方針